5回生

ざっくさん

専門:Fr
我らが前部長、ざっくさん。本名は雨ゴリラ。
イベントごとでは必ず雨を降らせ、部長を務めた代の夏練(屋外プール)はほとんど台風で行えず、車出しではざっくさんが車を降りた瞬間に雨が降り始める。
それらを考慮して(take into account)雨女と言われているが、なぜゴリラなのかは勇気があれば本人に聞こう。その際、ご機嫌をとるためにバナナを10本程度持参することを忘れないように。
と、こんな無茶ないじりにも笑顔で(なんなら若干嬉しそうに)対応して下さる懐の深さは水泳部一と名高い。同時にお人好しな一面もあり、引退後部活に来た際はかならず後輩からえひめっこ(部のブログ)を押し付けられ、泳順では前の方に前の方にと押しやられがちである。
授業中にめちゃくちゃ寝る習性があるらしい。
あっ、ディズニー大すき!!

たくみさん

専門:Ba

 

愛医水の大エースこと栗田拓実。ニックネームは栗丸さん。

バイトに部活に勉強にと、全てをそつなくこなすハイスペ男子。イタリアンで働くたくみさんの特技は、パスタをアルデンテに茹でること。

松山東高3トリオ(たくみさん、こんぶ、そうた)はイケメン揃いなので、そろそろアイドルデビューのオファーが来るかも。

普段はクールだが、頻繁にペットのネコ写真をtwitterに投下するなど無邪気な一面は母性本能をくすぐる。ずるい。また非常に体が柔らかく、怪我が少なそう(な勝手なイメージ)。

 

 

すとみんさん

マネージャー

 

いつも元気いっぱいニコニコなすとみんさん。

感情が豊かな人は一般に「喜怒哀楽が激しい」と称されるが、すとみんさんが怒っている姿は殆ど見かけない。その代わり、特に飲酒時に涙腺が緩くなり容易に泣き出すため「喜涙哀楽」という四字熟語がぴったり。

すどう ではなく すとう が正しいが、入部したての頃などは間違えがちなので気をつけよう。

すとみんさんの笑いのツボがどこにあるのかは水泳部の七不思議の一つで、一旦ツボにはまると(そしてそのような事象は頻繁に起こりうる)エンドレスに笑っているとか。

たらさん

専門:Br

 

ブイブイ言わせているのはブレだけでなく、バイク(愛車:KAWASAKI)もである。また、キラリと光るのはいじりのセンスだけでなく、左耳のピアスもである。

引退後の春休み明けから部活に来られる際、いつも「しんどいねー」と言いながら一番前でゴリゴリ泳いでいて、コソ練の疑いが払拭できない。

 

夏の外練でプールサイドがぬるぬるしている時、危うく滑ってこけそうになると、絶対!!!!たらさんにいじられるので気をつけよう。そして万が一、いや億に一、たらさんが滑ってこけそうになっていたら全力でいじりにいこう。

 

やのしんさん

専門:Fr

 

夜行性の彼は、講義室で見かけない日もしばしば。

だが持ち前のスペックの高さで、要領よく勉強し、そして泳ぐと速い。引退後は「絶対部活には行かん!!」と宣言されたが、たまに来ているとかいないとか。

卒業後の夢は、東京付近の病院に勤めること(あくまで東京都内の、ではない)。

車がやんごとなき香りらしいので、匂いフェチのあなたはやのしんさんの車にレッツゴー!!

放っておくとどんどん体重が減ってしまう体質で、世の女子を敵に回している。

どんなにヤバい状況でも「まぁなんとかなるっしょ!」の信念のもと、ほんとうになんとかする。そんな彼は一見、無気力そうに見えるが、実際もそうである。

まろさん

専門:Fr/IM

 

たれた眉毛がトレードマークのまろさん。水泳部のマスコットキャラクター。

そう、そのニックネームの所以はもちろん「麻呂眉」。

やるときゃやる漢まろさんは水泳や勉強のみならずダイエットにもストイックで、あまりにも減量しすぎて久しぶりに会ったら誰だか分からないことも。体重の自己ベストは0,1トン(歴新)

4兄弟の長男であり末っ子の妹をこよなく愛しているが、可愛さ余って妹にチューしようとしたら本気で嫌がられるというキュートな一面も併せ持つ。

普段はゆったりオーラで周囲を癒やしているが、たまに千原ジュニアが乗り移る。